トップページ > 教育コース認定制度 > 教育コース・審査について

教育コース・審査について

医学物理教育コースの認定について

2018年度の医学物理教育コースの認定は、医学物理教育カリキュラムガイドライン2014年版に基づいて行います。
このガイドラインを基にした認定では、 修士課程は分野の区分なく教育コースの認定を受けることになります。
博士課程、臨床研修生課程は引き続き、放射線治療分野のみの認定を行います。
詳細については、教育コース認定基準・ガイドラインをご覧下さい。

また、2017年度から認定期間はなくなりましたが、毎年の更新手続きと更新料が必要となりました。
詳細については、以下の医学物理教育コース認定維持申請の説明をご覧ください。

医学物理教育コース認定委員会は毎年教育コース説明会・認定コース連絡会を開催し、教育コース認定の現状および申請書類の説明、教育コース認定に関する質疑応答の場を設けております。
2017年度は2017年9月17日(日)に開催しました。

医学物理教育コース認定申請

2018年度認定申請期間:2017年11月6日(月)~2017年11月13日(月)
申請先、申請費用および申請方法については、以下の申請要項をご覧ください。

2018年度医学物理教育コース申請資料

医学物理教育コース認定維持申請

2017年度以降に認定された教育コースは、 毎年の更新手続きと更新料が必要となりました。
現在は移行期のため、2016年度以前に認定申請された教育コースの中には、 更新費用が不必要であったり、認定維持申請ではなく新規申請が必要な教育コースがございます。
必要となる申請については、各施設にご連絡差し上げます。

2018年度認定用認定維持申請期間: 2018年1月を予定

  • 医学物理教育コース認定維持申請資料

認定維持申請の申請書類は、2017年末に掲載予定です。

医学物理教育コース修了証明書

当機構による医学物理士認定試験出願および医学物理士認定申請の際には、認定医学物理教育コース修了者に対して業績評価点加算、臨床研修期間の短縮等が認められています。

つきましては、当機構より認定された医学物理教育コースに在籍し、所定の科目を履修、単位を取得され、今般修了される者に対して、コース修了の証明書を発給いただきますようお願いします。
なお、証明書には当機構により認定された医学物理教育コース名を明記して下さい。