トップページ > 教育コースアンケート

教育コースアンケート

医学物理教育コースにおける医学物理士の養成実態に関するアンケートのお願い

一般財団法人 医学物理士認定機構
代表理事 山田章吾
教育コース認定委員長 唐澤久美子

謹啓

皆様方におかれましては、日頃より医学物理士の養成にご尽力いただき、感謝申し上げます。

さてこの度、医学物理教育コースにおける医学物理士養成の現状を把握し、今後の医学物理士認定機構の事業計画に反映させていただくために、アンケートを実施させていただくこととなりました。

アンケートは、養成された医学物理士個々人の状況から、医学物理士養成の現況と今後への方策を検討するため修了生ごとに調査項目を記入していただく形式となっています。放射線医療の現場における、医学物理士の立場を確立するための活動資料ともしたいと考えており、アンケートの重要性をご理解いただき、ぜひともご協力いただきたけますようお願い致します。
結果はご回答下さった関係者にご通知すると共に、本年12月に開催されます日本放射線腫瘍学会第27回学術大会のパネルディスカッションにてご報告する予定です。

アンケート調査は電子媒体を使用していただく利便性を重視し、フォーマットをExcelで作成しております。下記よりファイルをダウンロードしてご記入いただき、入力済みファイルを以下のアドレスにご送付下さい。

ご入力済みファイルの送り先:c-nintei[at]jbmp.org([at]を@に変更してください。)

 ・医学物理士養成実態アンケート用紙

ご多忙のところ恐縮ですが、10月31日までにご回答いただけますようお願い致します。

敬具